FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼミ通 '07/12月号

      ゼミナール通信12月号

✰ご父兄・ゼミナール生各位様✰
 拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は当ゼミナールに格別のご理解とご支援いただき厚くお礼申し上げます。
 さて、このたび12月16日をもって、本校校舎を下記の通り移転いたしますので、ご案内申し上ます。

篠原ゼミナ-ル本部新校舎
徳島市吉野本町2丁目の8 (電話番号 FAX番号 メ-ルアドレス等に変化はありません。) 

 新校舎は現在の大和ビル北隣りとなります。 塾生の安全と、学習環境を考慮し、小さいながらも、耐震性を備え、また、騒音とエネルギ-効率を考慮し、窓はすべて複層ガラスにいたしました。機能的な専用自習室も設けております。駐輪場は、雨天の場合を考慮し、校舎一階部分をこれに当てております。
 新校舎建築中は何かとご不便をおかけしましたが、このたびの新校舎の建築は、規模の拡大を図るものではなく、むしろその逆で、塾生との距離を縮め、学習環境のさらなる改善を意図したものであることをご理解賜れば幸いです。
 当ゼミナ-ルといたしましては、これを機会にスタッフ一同、心を新たにし、なお一層ご期待にお答えすべく努力する所存でありますので、今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

篠原 耕治


✰卒業生の合格体験記✰
❃今春、明治大学文学部に合格した内川くんの合格体験記です❃
  僕は高1の終わり頃、あまりの自分の英語の悪さに困りはてていた。そもそも中学の時から勉強なんてほとんどしていなかったし、英語などもちろんやっていなかった。でも英語は嫌いではなかった。塾の入会の面接で篠原先生に今の成績を聞かれた時はあまりにひどい点数にうそもつけずに正直に言った。授業は高2の人たちと一緒に受けていたが、いつも客のように座っているだけだった。文法の説明も全然わからないし、当たり前のことだが単語の意味もほとんど知らないので長文など読めるはずもなかった。でも、そんな僕に篠原先生や島田先生はいつも1から順序立てて丁寧に説明してくれた。それは本当にうれしかったし、わからないところが1個でも理解できて家に帰れるのは気分が良かった。その頃からだんだん英語が好きになってきた。授業も回数を重ね英語を頑張ろうという気持ちになったが、点数にはなかなか結びつかなかった。でもそんな時先生はまた笑顔で「一緒に頑張ろう」「力はついてきたよ」と僕を励ましてくれた。そのときから僕は独自の方法で単語ノートを作っていった。人と同じがあまり好きじゃない性分なので自分なりにわかりやすいように作った。他には塾から帰ったら必ずその日の復習を欠かさずに毎日やった。そんな甲斐あってか僕は明治大学に合格することができた。篠原先生や島田先生が僕を見捨てずに最後まで優しくそして丁寧に指導してくれたおかげで自分はここまで頑張れたと思う。だから先生方には感謝の気持ちでいっぱいである。これから大学を受けるみんなに一つだけ言っておきたいことがある。自分だけの勉強方法を確立して、篠原ゼミナールの先生方を信じて勉強したら絶対に目標の大学に合格できるはず。ガンバレ!!


❑休講日のお知らせ❑
  11月29日(木)~30日(金)
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。