FC2ブログ

ゼミ通 '08/05月

~本校~

❒4月30日(水)は5月5日(月)、5月6日(火)休講分の補講として特別授業を行います。
※詳細は下記の通りです。
❒4月30日の補講日程(この日の補講は英語のみです)
中学2年 英語 5:30~7:10 5月5日分の補講
中学3年 英語 5:30~7:10
高校1年A 英語 7:10~8:50 5月6日分の補講
高校3年A 英語 7:10~8:50
高校2年A 英語 9:00~10:40 5月5日分の補講

❒高3Cクラス(木曜日)を受講している方へ
5月から、授業の時間が 5:30~7:10 から 5:50~7:30 へ変更します。
❒高3・国語(土曜日)を受講している方へ
 5月から、授業の時間が木曜日 7:40~9:00 へ変更します。
❒高3文理 数学(西須賀教室)・・・5月から水曜日 6:00~9:00に変更しました。


❒休講日のお知らせ
※4月29日(火)、4月30日(水)・・・上記の補講者を除きます。
※5月3日(土)~5月6日(火)はゴールデンウィークで休講です。その間のお休み分の補講は5月29・30・31日に行う予定です。


~西須賀教室~

※5月3日(土)は、通常通り授業を行います
❒補講日
4月28日(月曜日)、中学二年(数学)と高校三年生(英語)の授業はお休みです。
補講は下記の通りです。

中学2年生 数 学 4月30日(水曜日) 7:00~8:50
高校3年生 英 語 4月30日(水曜日) 9:00~10:40


❒休講日のお知らせ
※4月29日(火)、4月30日(水)・・・上記の補講該当者は除きます。
※5月5日(月)、5月6日(火)





☆卒業生の合格体験記☆
*今春、鳴門教育大学に合格した蟻井さんの合格体験記です*

私は中学一年生の頃から篠原ゼミナールにお世話になっていました。ずっと英語に苦手意識があったのですが、篠原先生の丁寧な指導のおかげで克服できました。「イディオムシリーズ」は何度でも繰り返してくださり、熟語力が不足している私でも、多くのイディオムを覚えることが出来ました。授業はとてもおもしろくて、アットホームな雰囲気が楽しかったです。また、国語の授業では、最終的に2人という少人数になってからも佐藤先生が明るく丁寧に古典の実践問題を指導してくださいました。センター試験までの期間、お世話になった数学の奥野先生も、親しみが持てる雰囲気とハイテンションの授業がとても楽しく、くじけず数学の力をつけることが出来ました。
私はずっと部活をしていて、結構ハードだったので引退した夏まではほとんど勉強が手につかない忙しさでした。でも、部活を続けたことを後悔していません。勝負はいかにうまく切り替えることが出来るかだと思います。短期集中して勉強していけば点がのびるようになるはずです。これから受験生になるみなさんもくじけずに頑張ってください!!
スポンサーサイト



月の写 '08/04月

本部教室にある観葉植物です。
'08/04
光に向かって大きく枝をひろげています。

「み吉野の 象山 (きさやま) の際 (ま) の 木末 (こぬれ) には      
ここだもさわく 鳥の声かも」  山部 赤人

意味 : 吉野本町に 山とそびえる篠ゼミ校舎のなか 観葉植物にあふれた教室から
こんなににぎやかに聞こえる 生徒たちの声が (たいぶ違う?!)

まれ卒 '08/04/03

現在、岡山大学 法学部に通っている松原クンが遊びに来てくれました。
smile
先日会いそびれた末善クンと、ふたりでつれだって来てくれたので
岡山の道路事情や駅前事情、そしてトライアスロンや自転車旅行の話を
聞くことができました。

旅行をするなら、ゆっくり時間のとれる大学生のうちに!
見聞を広めて、ひとまわりもふたまわりも大きな人間になろう☆

写真は、篠原塾長と松原クンの帽子ショット。 わかるかなあ…

まれ卒 '08/04/01

smilesmilepencil
理系数学コンビ、富崎さん・上地さんの登場です。

ふたりが卒業記念に、"赤エンピツ型 指示棒" をプレゼントしてくれました。
さっそく講義で使っています。 "奥野=白い人" 改め "奥野=赤エンピツの人" と
認知されるのも時間の問題でしょう(笑)。 末永く愛用するつもりです、ありがとう。

そうそう、富崎さんにバレンタインのお返し準備してたのに
渡すの忘れてた。 今度、篠ゼミの近く来たときにでも寄ってくれんかなー?
遅くなりましたが、徳島大学 歯学部、合格おめでとう!

うえちちゃん、「来年東大合格します」 といったときの気持ちを忘れないでください。
「本気の自分は、どこまでやれるか?」 確かめることができるのは今しかないです。
素質はじゅうぶん、後天的な才能 "努力の才能" を身につけろ!

ふたりとも、ぜひまた遊びに来てください。
待ってるぜぃ☆